ニキビ 結婚式

ニキビ予防

便秘を改善で、ニキビ予防

便秘になると、新陳代謝が低下するとともに活性酸素を発生させてニキビを炎症させます。食物繊維、アスコルビン酸(ビタミンC)をとって毎日排便するようにしましょう。特にビタミンCの粉末のアスコルビン酸はとても効果があります。芸能人の木村カエラさんも愛用していることでご存知な方もいるかと思います。普通の錠剤に比べて吸収力がとても高いです。小さじ1杯の粉末を水に溶かして飲むだけで1~3時間後にすぐに排便したくなります。アスコルビン酸は乳酸菌の餌になるので腸を活発にさせて効果を発揮します。一つ難点なのは、とてもすっぱいということ。レモンをかじっているようなすっぱさですがなれるとそれほどでもないです。夏には水に溶かしてスポーツドリンクとして使ってもよさそうです。

ホルモンバランスを整えて、ニキビ予防

ホルモンバランスが乱れると、男性ホルモンが活発になって皮脂を過剰分泌させてしまい、ニキビの原因になります。ホルモンバランスを整えるには7時間以上の睡眠と毎日同じ時間で就寝することが重要です。眠っている間に体内リズムとホルモンバランスを整えます。 「恋愛するときれいになる!」といわれますが、事実です。以前、ニキビ治療のために有名な皮膚科で検診したことがあり、医者から、「きみ、今恋愛しているか?」「治したいなら恋愛しなさい」といわれたことがあります。ホルモンが分泌されて肌の血流がよくなるからだそうです。 納豆、ビールなどは、女性ホルモンと同じ働きを持つ成分が入っているのでホルモンバランスを整えるのには最適です。

女性のニキビ対策でおすすめしたいのが、低容量ピルです。日本では避妊・生理痛が激しいひとが服用しますが、海外ではニキビ対策として使われることも多々あります。女性がピルを処方するとホルモンバランスを整えます。海外では、ピルの授業があるほど当たり前に処方されています。日本のピル事情は発展途上国ですが、人に見られる仕事のモデルさんなどは使っている人が多いです。低容量ピルはDiane35(ダイアン35)の人気が高いです。※男性には低容量ピルは効果がありません。